ブログリレー
2020年10月
2020年9月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年11月
2019年9月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  “いつ、誰が、どこで・・・感染しても”

“いつ、誰が、どこで・・・感染しても”

2020.10.8

8日に東京都はコロナウイルスの新たな感染者が248人と発表しました。

前日は142人、その前の日は177人で、5日ぶりに200人を超えました。

東京や大阪といった大都市は誰が、いつ罹ってもおかしくない状況です。

プロ野球でパ・リーグで優勝を争っている千葉ロッテマリンーズの一軍の主力選手とコーチが10人以上感染が確認され、覇権争いには手痛い戦力ダウンとなっています。

また、先日も人気女優の広瀬すずさんが罹患し、8日にはやはり人気男優の中川大志さんが感染しました。

広瀬すずさんが先に感染し、引き続き中川さんも感染したとなっては2人は付き合っている?と思われてもしかたないかも・・・・・。

なんて不謹慎な邪推をしてしまいます。

偶然の時間差・・・・・・。

美男美女でしかも同年齢(22歳)ですので付き合っていてもおかしくはないかも・・・・?

広瀬すずさんとなら濃厚接触者になっても・・・・・・。

俳優の阿部サダヲさんまで感染が確認されました。

ちなみに本県は3週間感染者0(ゼロ)が続いていますが、隣の鹿児島県では再び感染が発生しており、いつ、誰が、どこで罹患してもおかしくありません。

by:サブちゃん