ブログリレー
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  レジ袋有料化へ・・・・・

レジ袋有料化へ・・・・・

2019.6.18

深刻化する海洋汚染の原因となるプラスチックごみ問題が世界的に関心が高まってきています。

環境省ではレジ袋やペットボトルなどの使い捨てプラスチックの排出量を2030年までに25%削減を決定しました。

世界的にみてもイタリアでは生分解性プラスチックを除き全面的に使用禁止、近隣諸国のアジアでみると韓国や台湾では法律で「有料化」、中国では2008年6月1日から、香港でも2009年7月7日からすでに「有料化」となっています。

それに比べ我が国では立ち遅れとなっており、政府がやっと重い腰をあげて2020年4月1日から有料化にすることを閣議で決定しました。

大手スーパーなどはすでにレジ袋を有料化にしたり、レジ袋を断れば2円割引となるところもあります。

ちなみにオランダでは1枚34円に設定したところ40%ほどの削減が見られたそうです。

わが国ではレジ袋1枚の値段は2~10円ということですが、もっと高くしなければ削減がなかなか進まないような気がします。

私の妻は勿論車内にマイバッグを載せており、買い物をする際はマイバッグを利用しています。

男性の私でもちょっとした買い物を頼まれた時には車内に積んでいるマイバックを利用してレジ袋を断っています。

by:サブちゃん