ブログリレー
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  新元号まであと一年

新元号まであと一年

2018.5.2

「平成」はあと1年となり、来年5月1日から新しい元号へ関心が高まっています。

新元号選定のルールは

1、漢字2文字であること。

2、書きやすいこと。

3、読みやすいこと

4、これまで元号として用いられていない事。

5、国民の理想としてふさわしいような意味を持つこと。

6、俗用されていないこと。

また、一文字15画を上限とした馴染みやすい漢字を用いる方針を発表しています。

他にも、明治・大正・昭和・平成のそれぞれのイニシャルとなるM、T、S、Hを頭文字に使わないなどの暗黙の了解があるということです。

国民の新元号の関心が高まる中、カレンダー業界では新元号が早めに決まらないと、来年1月には間に合わないのではと頭を痛めています。

記念すべき元年に西暦表示のカレンダーでは取引先は納得をしないだろうと嘆いています。

by:サブちゃん