ブログリレー
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年11月
2019年9月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  『睡眠負債』

『睡眠負債』

2017.10.6

貴方の平日の睡眠時間は何時間ですか?

街角のアンケートで男性サラリーマンと高齢者が平均6時間に対し、主婦は平均5時間半という調査が出ています。

現代人は忙しくてなかなか満足に睡眠もとれず会社に出勤されている方が多く、若い頃はそれでも何とかなりますが、流石に年齢を重ねていくと身体がキツクなってしまいます。

そこで先日、NHK火曜日の夜の番組「クローズアップ現代」で放送された一部分を紹介します。

僅かな睡眠不足がまるで借金のようにじわじわ積み重なる「睡眠負債」。

命に係わる病気のリスクを高め、日々の生活の質をさげることが明らかになりました。

毎日6時間の睡眠が2週間続くと2晩徹夜したのと同じ脳の状態になると判明され、アルツハイマー病の原因とされる物質の蓄積を引き起こす危険もあります。

週末の寝だめは生活のリズムが乱れ、平日の睡眠に支障が出てきて、負債を増やしてしまう危険があり、返済方法は無理して一度に返済しようとするのではなくコツコツと地道に返すのがベスト。

一日に7~8時間の睡眠を取ることです。

私も20年位前までは、一晩、二晩徹夜をした思い出があり、あの時は日中の仕事がきつかった事を今でも覚えています。

by:サブちゃん