ブログリレー
2020年10月
2020年9月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年11月
2019年9月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  『切腹最中』

『切腹最中』

2017.9.29

先日、民間放送を視聴していると『切腹最中』たるものがブームになっているそうです。

番組のタイトル名は忘れましたが、一発屋(?)芸人の「スギちゃん」が店主の役をやっており、見られた方もいるのではないでしょうか?

「大事な書類を失くしてしまった」「ミスで会社に損害を与えた」とか理由はいろいろあるようですが、仕事で大きな失敗をしたことがある人はそんな時どうすればいいのか・・・。

購入者の8~9割がスーツ姿の男子サラリーマンが多く、お詫びの手土産として購入するそうです。

謝っても許してもらえない、どうしよう・・・・・。このような状況に追い込まれたサラリーマンが最後の手段として『切腹最中』を持参するそうです。

手土産持参をしたからといって許してもらえるか分かりませんが、藁にもすがる思いで店の暖簾をくぐるそうです。

また、人事異動になった人や定年退職する人がお世話になった人に「小さな詫びや感謝を込めて贈るケースもあるそうです。

1日に2000~3000個くらい、12月14日の討ち入りの日が近づくと7000個以上売れる日もあります。

店舗は東京都内の和菓子の老舗で新橋にありますが、銀座の松屋百貨店や東京駅そして羽田空港の売店でも購入できるということで、そちら方面に行かれた際には帰りしなでもお土産として購入されてはいかがでしょうか?

by:サブちゃん