ブログリレー
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年11月
2019年9月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  同行避難と同伴避難

同行避難と同伴避難

2016.4.30

東日本大震災では多くのペットが取り残されて放浪したり、繁殖したりして大きな問題になった経緯があり、その事態を避ける為つくられたものが「ペット同行避難」です。

 ペットは家族同然の存在でペットだけを置いて避難することは考えられないという飼い主が多くいます。

 環境省が「ペット同行避難」を推奨しており、災害時には避難所でも一緒に受け入れてくれると思っている方も多いようですが残念ながらそれは間違った認識です。

 この『同行避難』と言うものはあくまでも一緒と避難するもので、避難所に同伴できるというものでなく、ペットは屋外もしくは人間の居住スペースとは別の場所で留置され、人間の避難スペースとは異なる場所での待機となります。

 避難所の中でペットと一緒に過ごせることができるのが『同伴避難』です。

 同行避難と同伴避難が混同しており、避難所ではトラブルが起きるという事態は少なくないようです。

 

by:サブちゃん