ブログリレー
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年11月
2019年9月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  情けない話。

情けない話。

2016.2.11

突発ですが皆さんは北方四島を言えますか?

択捉島・国後島・色丹島・歯舞諸島の4つを表します。

 事もあろうに現職の国会議員で、それも安倍内閣の閣僚の一人である沖縄・北方担当大臣である女性の先生が“歯舞諸島”の名称(読み仮名)をまともに読めず秘書が小声で教えたと昨日の朝刊に載っていました。

せめて漢字では書けないでも名称程度は言えないと担当大臣としては情けないことで、この程度で新聞の話題にあがる事態恥ずかしい事と思います。

 私みたいな凡人でも漢字で書ける、書けないは別にしても四島の名称は覚えており、テストに出題されても解答はできます。

国民の代表者たる先生が名称もまともに読めないとなると本当に情けない話で常識を疑いたくなります。

 答えは択捉(えとろふ)・国後(くなしり)・色丹(しこたん)・歯舞(はぼまい)です。

by:サブちゃん