ブログリレー
2020年10月
2020年9月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年11月
2019年9月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  激震走る

激震走る

2016.2.5

元プロ野球選手の清原和博が覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕されました。

清原選手といえばPL学園高時代に桑田投手と「KKコンビ」と呼ばれ、1年時から5季連続出場し、優勝2回準優勝2回と甲子園を沸かせました。

 その年のドラフト1位で西武ライオンズに入団し、1年目で31本塁打と華々しい活躍で新人王を獲得しました。

その後もフリーエージェントで巨人に移籍し、通算2000本安打、500本塁打を達成し、押しも押されぬプロ野球界の顔として君臨していました。

 晩年は度重なる故障や怪我に悩ませながら23年間のプロ野球界を引退しました。

 引退後は家庭問題もあり黒い噂が流れる中、週刊誌に叩かれることも数多くあり、今回の逮捕となりました。

プロ野球名球会(打者で2000本安打、投手で200勝以上)の一人である彼の逮捕に42年会(昭和42年生)元選手や多くのプロ野球ファンから落胆の声が上がっています。

 昨年の巨人軍3投手の野球賭博事件といい、今回の清原問題といいプロ野球界に激震が走りました。

by:さぶちゃん