ブログリレー
2020年10月
2020年9月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年11月
2019年9月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
HOME >  暑い夏、熱かったプレミアム商品券の教訓

暑い夏、熱かったプレミアム商品券の教訓

2015.9.4

猛暑・酷暑の今年の夏。いつまで続くの???jun
なんて思っていましたが、今では朝夕めっきり涼しさを感じるようになり、早くも秋の気配です。
そう言えば、7月1日に発売されたプレミアム商品券の購入では、長〜い行列ができ、熱く熱く燃え上がるような大盛況!!

私ももちろん購入しましたよ。とってもお徳ですものね。

しかし、中には枚数が足りない袋が数件あったとテレビのニュースで報道されていました。
まさか、私は大丈夫よね・・・と思いつつ、購入した商品券を数えてみると、

「あれっ・・・あらら、11枚しかない・・・・・1枚足りない」

公の販売で、まさか自分にこういうことが起きるなんて思ってもいませんでした。

(宝くじには当ったことがないのに・・・。)

幾重にもチェックしていたのでしょうが、何せ33億円分ですものね・・・。

何事にも言えることですが、大丈夫と思っても再度・再再度の確認が重要ですね。

特に、会社関係の書類のミスは、会社の信用を失墜しかねませんので、肝に銘じなければと痛感させられました。

えっ・・・不足分ですか?
もちろん頂きましたよ。

by:JUN